医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

セレコキシブ錠100mg「三笠」

非ステロイド性消炎・鎮痛剤(COX-2選択的阻害剤)

CCT100mg_10T_ブルーバックCCT100mg_14T_ブルーバック

一般名又は成分 セレコキシブ
薬価 19.6円/錠
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
1単位/錠
先発医薬品 セレコックス錠(アステラス製薬)
規格:100mg
薬価:69.0円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 〇(加算1、加算2)
一般名処方記載例 【般】セレコキシブ錠100mg

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、分割・粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
PDFファイル自動分包機による調剤適応性に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
pdficon_small2020.9 使用上の注意改訂のお知らせ
変更のご案内
pdficon_small2020.05 新発売のご案内
pdficon_small2020.02 製造販売承認取得のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

CCT100mg_10T_ブルーバックPTP表 CCT100mg_10T_ブルーバックPTP裏 CCT100mg_10T_ブルーバック錠剤
ダウンロード(75KB) ダウンロード(78KB) ダウンロード(8KB)

 

CCT100mg_14T_ブルーバック_PTP表 CCT100mg_14T_ブルーバック_PTP裏 CCT100mg_14T_ブルーバック_錠剤
ダウンロード(56KB) ダウンロード(55KB) ダウンロード(6KB)

 

直径(mm) 8.0
厚さ(mm) 2.8
重量(㎎) 180
本体表示 セレコキシブ 100 三笠
識別コード セレコキシブ 100 三笠
色調 白色
剤形 割線入り素錠

 

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 気密容器、室温保存(取扱い上の注意参照)
使用期限 外箱及びラベルに表示(期限内に使用すること。)
承認番号 30200AMX00363000
承認年月日 2020/2/17
薬価基準収載年月日 2020/6/19
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 871149
薬価基準収載医薬品コード 1149037F1208
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10:(01)04987387330523
PTP14錠×10:(01)04987387330530
PTP10錠×10×5:(01)04987387330523
バラ300錠:(01)04987387330547
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10:(01)14987387590979
PTP14錠×10:(01)14987387591075
PTP10錠×10×5:(01)14987387591174
バラ300錠:(01)14987387591273

 

 

セレコキシブ錠200mg「三笠」

非ステロイド性消炎・鎮痛剤(COX-2選択的阻害剤)

CCT200mg_10T_ブルーバック

CCT200mg_14T_ブルーバック

一般名又は成分 セレコキシブ
薬価 30.2円/錠
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
1単位/錠
先発医薬品 セレコックス錠(アステラス製薬)
規格:200mg
薬価:106.30円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 〇(加算1、加算2)
一般名処方記載例 【般】セレコキシブ錠200mg

 

PDFファイル添付文書
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、分割・粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
PDFファイル自動分包機による調剤適応性に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
PDFファイル2020.9 使用上の注意改訂のお知らせ
変更のご案内
pdficon_small2020.05 新発売のご案内
pdficon_small2020.02 製造販売承認取得のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

CCT200mg_10T_ブルーバック_PTP表 CCT200mg_10T_ブルーバック_PTP裏 CCT200mg_10T_ブルーバック_錠剤
ダウンロード(106KB) ダウンロード(113KB) ダウンロード(9KB)

 

CCT200mg_14T_ブルーバック_PTP表 CCT200mg_14T_ブルーバック_PTP裏 CCT200mg_14T_ブルーバック_錠剤
ダウンロード(88KB) ダウンロード(93KB) ダウンロード(7KB)

 

直径(mm) 13.0
短径(mm) 6.5
厚さ(mm) 5.2
重量(㎎) 360
本体表示 セレコキシブ 200 三笠
識別コード セレコキシブ 200 三笠
色調 白色
剤形 楕円形 割線入り素錠

 

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 気密容器、室温保存(取扱い上の注意参照)
使用期限 外箱及びラベルに表示(期限内に使用すること。)
承認番号 30200AMX00364000
承認年月日 2020/2/17
薬価基準収載年月日 2020/6/19
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 871149
薬価基準収載医薬品コード 1149037F2204
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10:(01)04987387330554
PTP14錠×10:(01)04987387330561
バラ300錠:(01)04987387330578
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10:(01)14987387591372
PTP14錠×10:(01)14987387591471
バラ300錠:(01)14987387591570

 

 

トアラセット配合錠「三笠」

慢性疼痛/抜歯後疼痛治療剤

TCT HP用PTP+tab photo blue

一般名又は成分 トラマドール塩酸塩・アセトアミノフェン
薬価 18.3円/錠
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
1単位/錠
先発医薬品 トラムセット配合錠 (ヤンセンファーマ)
規格:トラマドール塩酸塩 37.5mg/アセトアミノフェン 325mg
薬価:53.3円/錠
製品別比較表(案) Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 〇(加算1、加算2)
一般名処方記載例 【般】トラマドール・アセトアミノフェン配合錠

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
pdficon_small2020.4 使用上の注意改訂のお知らせ
PDFファイル2019.7 使用上の注意改訂のお知らせ
PDFファイル2018.9 使用上の注意改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2018.11 新発売のご案内
PDFファイル2018.8 製造販売承認取得のお知らせ

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

TCT PTP写真(表) TCT PTP写真(裏) TCT PTP写真(錠剤)
ダウンロード(673KB) ダウンロード(594KB ダウンロード(46KB)

 

長径(mm) 15.6
短径(mm) 6.4
厚み(mm) 5.1
重量(mg) 441
本体表示 トアラセット 三笠
識別コード トアラセット 三笠
色調 淡黄色
剤形 フィルムコーティング錠

 

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 気密容器、室温保存
使用期限 外箱等に表示
承認番号 23000AMX00741000
承認年月日 2018/8/15
薬価基準収載年月日 2018/12/14
再審査・再評価結果  –
日本標準商品分類番号 871149
薬価基準収載医薬品コード 1149117F1250
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10: (01) 04987387330417
PTP10錠×10×5: (01) 04987387330417
バラ300錠:(01) 04987387330424
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10: (01) 14987387591952
PTP10錠×10×5: (01) 14987387592058
バラ300錠:(01) 14987387592157

 

 

 

プレガバリンOD錠25mg「三笠」

疼痛治療剤(神経障害性疼痛・線維筋痛症)

一般名又は成分 プレガバリン
薬価 薬価基準未収載
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
未定
先発医薬品 リリカOD錠(ファイザー)
規格:25mg
薬価:65.2円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 未定
一般名処方記載例 未定

 

PDFファイル添付文書情報(薬価基準未収載)
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2020.8 製造販売承認取得のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

※写真準備中

《イメージ図》

※写真準備中

《イメージ図》

 

《実物》

 

ダウンロード(81KB) ダウンロード(82KB) ダウンロード(6KB)

 

直径(mm) 約6.0
厚さ(mm) 約2.9
重量(㎎) 75
本体表示 プレガバリンOD三笠25
識別コード プレガバリンOD三笠25
色調 白色
剤形 素錠

 

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存(取扱い上の注意参照)
使用期限 外箱に表示の使用期限内に使用すること。
承認番号 30200AMX00871000
承認年月日 2020/8/17
薬価基準収載年月日 未定
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 871190
薬価基準収載医薬品コード 未定
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10:(01) 04987387330448
PTP10錠×10×5:(01) 04987387330448
バラ100錠:(01)04987387330455
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10:(01)14987387592751
PTP10錠×10×5:(01)14987387592850
バラ100錠:(01)14987387592959

 

 

プレガバリンOD錠50mg「三笠」

疼痛治療剤(神経障害性疼痛・線維筋痛症)

一般名又は成分 プレガバリン
薬価 薬価基準未収載
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
未定
先発医薬品 リリカOD錠(ファイザー)※本製品と規格違い
規格:25mg
薬価:65.2円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 未定
一般名処方記載例 未定

 

PDFファイル添付文書(薬価基準未収載)
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2020.8 製造販売承認取得のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

※写真準備中

《イメージ図》

※写真準備中

《イメージ図》

 

《実物》

ダウンロード(74KB) ダウンロード(77KB) ダウンロード(6KB)

 

直径(mm) 約7.5
厚さ(mm) 約3.8
重量(mg) 150
本体表示 プレガバリンOD三笠50
識別コード プレガバリンOD三笠50
色調 白色
剤形 割線入り素錠

 

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存(取扱い上の注意参照)
使用期限 外箱に表示の使用期限内に使用すること。
承認番号 30200AMX00879000
承認年月日 2020/8/17
薬価基準収載年月日 未定
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 871190
薬価基準収載医薬品コード 未定
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10:(01)04987387330462
PTP10錠×10×5:(01)04987387330462
バラ100錠:(01)04987387330479
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10:(01)14987387593154
PTP10錠×10×5:(01)14987387595745
バラ100錠:(01)14987387595844

 

 

プレガバリンOD錠75mg「三笠」

疼痛治療剤(神経障害性疼痛・線維筋痛症)

一般名又は成分 プレガバリン
薬価 薬価基準未収載
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
未定
先発医薬品 リリカOD錠(ファイザー)
規格:75mg
薬価:108.8円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 未定
一般名処方記載例 未定

 

PDFファイル添付文書(薬価基準未収載)
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2020.8 製造販売承認取得のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

※写真準備中

《イメージ図》

 

※写真準備中

《イメージ図》

 

《実物》

ダウンロード(69KB) ダウンロード(72KB) ダウンロード(7KB)

 

直径(mm) 約8.3
厚さ(mm) 約4.7
重量(mg) 225
本体表示 プレガバリンOD三笠75
識別コード プレガバリンOD三笠75
色調 白色
剤形 素錠

 

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存(取扱い上の注意参照)
使用期限 外箱に表示の使用期限内に使用すること。
承認番号 30200AMX00872000
承認年月日 2020/8/17
薬価基準収載年月日 未定
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 871190
薬価基準収載医薬品コード 未定
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10:(01)04987387330486
PTP10錠×10×5:(01)04987387330486
バラ100錠:(01)04987387330493
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10:(01)14987387590177
PTP10錠×10×5:(01)14987387590269
バラ100錠:(01)14987387590276

 

 

プレガバリンOD錠150mg「三笠」

疼痛治療剤(神経障害性疼痛・線維筋痛症)

一般名又は成分 プレガバリン
薬価 薬価基準未収載
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
未定
先発医薬品 リリカOD錠(ファイザー)
規格:150mg
薬価:149.60円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 未定
一般名処方記載例 未定

 

PDFファイル添付文書(薬価基準未収載)
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル経管投与(簡易懸濁法)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2020.8 製造販売承認取得のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

※写真準備中

《イメージ図》

※写真準備中

《イメージ図》

 

《実物》

ダウンロード(71KB) ダウンロード(72KB) ダウンロード(8KB)

 

直径(mm) 約10.5
厚さ(mm) 約5.9
重量(mg) 450
本体表示 プレガバリンOD三笠150
識別コード プレガバリンOD三笠150
色調 白色
剤形 割線入り素錠

 

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存(取扱い上の注意参照)
使用期限 外箱に表示の使用期限内に使用すること。
承認番号 30200AMX00873000
承認年月日 2020/8/17
薬価基準収載年月日 未定
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 871190
薬価基準収載医薬品コード 未定
GS1-コード(調剤包装単位) PTP10錠×10:(01)04987387330509
GS1-コード(販売包装単位) PTP10錠×10:(01)14987387590375

 

 

ミノドロン酸錠1mg「三笠」

骨粗鬆症治療剤

全て原寸1mg

一般名又は成分 ミノドロン酸水和物
薬価 38.1円/錠
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
1単位/錠
先発医薬品
ボノテオ錠 1mg (アステラス製薬)
規格:1mg
薬価:92.8円/錠
リカルボン錠 1mg (小野薬品)
規格:1mg
薬価:93.7円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 〇(加算1、加算2)
一般名処方記載例 【般】ミノドロン酸錠1mg

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(長期保存試験、加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル簡易懸濁法(経管投与)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
PDFファイル2020.5 使用上の注意改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2019.7 製造販売承認の承継及び製剤の一部変更のご案内

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

1omote 1ura 1jouzai
ダウンロード(1102KB) ダウンロード(758KB) ダウンロード(33KB)

 

直径(mm) 6.6
厚み(mm) 2.8
重量(㎎) 104
本体表示 ミノドロン 1 ミカサ
識別コード 本体: ミノドロン 1 ミカサ
個箱: MZ-MDT1
色調 白色
剤形 フィルムコーティング錠

 

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 室温保存、気密容器
使用期限 外箱等に表示
承認番号 23000AMX00343000
承認年月日 2018/2/15
薬価基準収載年月日 2018/6/15
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 873999
薬価基準収載医薬品コード 3999026F1123
GS1-コード(調剤包装単位) (01) 04987387330394
GS1-コード(販売包装単位) (01) 14987387591457

 

 

ミノドロン酸錠50mg「三笠」

骨粗鬆症治療剤

MDT50台紙

一般名又は成分 ミノドロン酸水和物
薬価 1007.8円/錠
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
1単位/錠
先発医薬品
ボノテオ錠 50mg (アステラス製薬)
規格:50mg
薬価:2604.0円/錠
リカルボン錠 50mg (小野薬品)
規格:50mg
薬価:2534.5円/錠
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 〇(加算1、加算2)
一般名処方記載例 【般】ミノドロン酸錠50mg

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム
PDFファイル安定性に関する資料(長期保存試験、加速試験、無包装、粉砕後)
PDFファイル生物学的同等性に関する資料
PDFファイル溶出性に関する資料
PDFファイル簡易懸濁法(経管投与)に関する資料
Wordファイルくすりのしおり
PDFファイル患者向け医薬品ガイド
添付文書改訂のお知らせ
PDFファイル2020.5 使用上の注意改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2019.7 製造販売承認の承継及び製剤の一部変更のご案内
PDFファイル2019.6 包装仕様変更 更新

 

製剤写真(写真をクリックすると拡大されます)

ミノドロン酸錠50mg「三笠」剤形写真_表 ミノドロン酸錠50mg「三笠」剤形写真_裏 50jouzai
ダウンロード(1369KB) ダウンロード(1467KB) ダウンロード(13KB)

 

長径(mm) 13.2
短径(mm) 7.2
厚み(mm) 4.4
重量(㎎) 310
本体表示 ミノドロン 50 ミカサ
識別コード 本体: ミノドロン 50 ミカサ
個箱: MZ-MDT50
色調 ごくうすい赤色
剤形 だ円形のフィルムコーティング錠

 

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 室温保存、気密容器
使用期限 外箱等に表示
承認番号 23000AMX00344000
承認年月日 2018/2/15
薬価基準収載年月日 2018/6/15
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 873999
薬価基準収載医薬品コード 3999026F2120
GS1-コード(調剤包装単位) (01) 04987387330400
GS1-コード(販売包装単位) (01) 14987387591556

 

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

セレコキシブ錠100mg/200mg「三笠」を服用される患者さんへ <A4判>

celecoxib_サイト表紙

サイズ:A4判、20枚綴

PDFファイル<内容を見る>:PDF(231KB)

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

スミル外用ポンプスプレー3%

経皮吸収型鎮痛消炎剤

IMG_0086 (800x576)

一般名又は成分 日本薬局方フェルビナク
薬価 6.4円/mL
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
100mL:100単位/本
先発医薬品 ナパゲルンローション3%(帝國製薬)
※剤形が異なりますので、本製品への変更は処方元への疑義照会が必要です。
規格:3%
薬価:7.2円/mL
包装:50mL
製品別比較表 Wordファイルダウンロード
一般名処方加算 〇(加算1のみ)
一般名処方記載例 【般】フェルビナクスプレー3%

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム
Wordファイルくすりのしおり
添付文書改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2020.10 販売名変更のご案内

 

容量 100mL
識別コード MZ-SPS
色調 無色澄明
剤形 ポンプスプレー

 

規制区分
貯法 気密容器、室温保存
使用期限 3年
承認番号 22700AMX00344000
承認年月日 2015/2/16
薬価基準収載年月日 2015/6/19
発売年月日 2015年7月1日
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 872649
薬価基準収載医薬品コード 2649731R1028
GS1-コード(調剤包装単位) (01)04987387330363
GS1-コード(販売包装単位) (01)14987387590757(100mL×10)

 

 

ゼスタッククリーム

経皮複合消炎剤

ZTC

一般名又は成分 ヘパリン類似物質
副腎エキス
日本薬局方サリチル酸
薬価 6.9円/g
後発医薬品使用加算
算定時取得単位
25g:25単位/本
50g:50単位/本
先発医薬品 現在販売されておりません (モビラート軟膏)
製品別比較表 弊社担当者にお問い合わせください
一般名処方加算 〇(加算1のみ)
一般名処方記載例 【般】副腎エキス・ヘパリン類似物質・サリチル酸 配合クリーム

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム(対応準備中)
Wordファイルくすりのしおり
添付文書改訂のお知らせ
変更のご案内
PDFファイル2020.02 患者様用指導箋変更のご案内
PDFファイル2020.01 包装表示変更のご案内
PDFファイル2016.01 GSIコード表示変更のご案内
PDFファイル2015.08 ゼスタッククリーム包装変更のご案内(1)
PDFファイル2015.08 ゼスタッククリーム包装変更のご案内(2)

 

容量 25g/50g
識別コード MZ-ZTC
色調 淡褐色
剤形 クリーム

 

規制区分
貯法 室温保存
使用期限 2年6カ月
承認番号 (03AM)0342
承認年月日 1991/5/24
薬価基準収載年月日 1992/7/10
発売年月日 1992/7/10
再審査・再評価結果
日本標準商品分類番号 872649
薬価基準収載医薬品コード 2649865N1023
GS1コード(調剤包装単位) (01)04987387330141(25g)
(01)04987387330158(50g)
GS1コード(販売包装単位) (01)14987387597725(25g×10)
(01)14987387599811(25g×50)
(01)14987387599972(50g×10)
(01)14987387599828(50g×50)

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

患者様とご家族の方へ情報更新

医療関係者向け情報更新

フルルバンパップ40mg

経皮吸収型鎮痛・消炎貼付剤

FURL (590x295)

一般名又は成分 日本薬局方フルルビプロフェン
薬価 17.1円/枚

 

PDFファイル添付文書情報
PDFファイルインタビューフォーム
Wordファイルくすりのしおり
添付文書改訂のお知らせ
PDFファイル2014.03 使用上の注意の改訂
PDFファイル2010.01 使用上の注意の改訂
変更のご案内
PDFファイル2019.4 販売中止のお知らせ
PDFファイル2014.12 調剤包装単位コード表示及び包装仕様変更のお知らせ
PDFファイル2011.10 仕様変更のご案内(調剤包装単位)
PDFファイル2009.09 販売名変更のご案内

 

容量[サイズ(縦×横)] 6枚(10cm×14cm)
識別コード MZ-FLB40
色調 白色
剤形 貼付剤

 

規制区分
貯法 室温保存、遮光した気密容器に保存
使用期限 3年
承認番号 22100AMX01304000
承認年月日 2009/6/26
薬価基準収載年月日 2009/9/25
発売年月日 1997/10/1
再審査・再評価結果 1998/3/12
日本標準商品分類番号 872649
薬価基準収載医薬品コード 2649732S1199
GS1コード(調剤包装単位) (01)04987387330219
GS1コード(販売包装単位) (01)14987387594236(6枚×50)
(01)14987387594335(6枚×100)

 

 

テープ剤を貼る時のご注意、はがす時のご注意

sizai_08_1

サイズ: A5判、20枚綴

PDFファイル<内容を見る>:PDF(465KB)

 

トアラセット配合錠「三笠」を服用される患者さんへ <A4判>

TCT3

サイズ:A4判、20枚綴

PDFファイル<内容を見る>:PDF(626KB)

 

ミノドロン酸錠1mg「三笠」を処方された方へ

minodronic_1mg_180523

サイズ:A6判、20枚綴

PDFファイル<内容を見る>:PDF(249KB)

 

ミノドロン酸錠50mg「三笠」を処方された方へ <A4判>

minodronic_50mg_180613

サイズ:A4判、20枚綴

PDFファイル<内容を見る>:PDF(601KB)

 

ミノドロン酸錠50mg「三笠」を処方された方へ <A6判>

minodronic_50mg_180613

サイズ:A6判、20枚綴

PDFファイル<内容を見る>:PDF(312KB)

 

医療関係者向け情報更新

第45回日本整形外科スポーツ医学会学術集会

公式サイトはこちら

第45回日本整形外科スポーツ医学会学術集会
2019年8月30日(金)~31日(日)
コングレコンベンションセンター(大阪市)
会長:中村 博亮先生

大阪市立大学大学院 医学研究科 感覚・運動機能医学大講座整形外科学

 

共催セミナー

2019年8月31日(土) 12:00~13:00 ランチョンセミナー 9
演題:足部・足関節のスポーツ傷害に対するマネージメント- 鏡視下手術のトピックス -
座長:田中 康仁 先生 奈良県立医科大学 整形外科 教授
演者:高尾 昌人 先生 重城病院 CARIFAS 足の外科センター 所長

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

第62回日本手外科学会学術集会

公式サイトはこちら

2019年4月18日(木)~19日(金)
札幌コンベンションセンター
会長:岩崎倫政 先生(北海道大学大学院医学研究院機能再生医学分野整形外科学教室)

 

共催セミナー

2019年4月18日(木) 12:40~13:40  クラークセミナー4
演題:「手外科における保険診療」
座長: 大江 隆史 先生(NTT東日本関東病院整形外科)
演者: 亀山 真  先生 (東京都済生会中央病院整形外科)

医療関係者向け情報更新

第31回日本肘関節学会学術集会

公式サイトはこちら

2019年2月8日(金)~9日(土)
グランドパーク小樽(北海道小樽市)
会長:和田 卓郎 先生

(北海道済生会小樽病院 病院長)

共催セミナー

2019年2月8日(金) 11:50~12:50  ランチョンセミナー1

演題:「上肢骨折治療におけるマイクロサージャリーの必要性とそのトレーニングについて」
座長:長岡 正宏 先生

 (日本大学病院 病院長、日本大学医学部整形外科 教授)

演者: 矢島 弘嗣 先生

(市立奈良病院 院長)

 

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

第44回日本整形外科スポーツ医学会学術集会

公式サイトはこちら

第44回日本整形外科スポーツ医学会学術集会
2018年9月7日(金)~9日(日)
アスティとくしま(徳島市)
会長:西良  浩一 先生

徳島大学大学院 医歯薬学研究部 運動機能外科学(整形外科)教授

 

共催セミナー

2018年9月8日(土) 12:15~13:15 ランチョンセミナー 8
演題:Dance Medicine in the Foot and Ankle Field
座長:仁木 久照  先生 聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座 教授
演者:田中 康仁  先生 奈良県立医科大学 整形外科 教授

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第61回日本手外科学会学術集会

公式サイトはこちら

2018年4月26日(木)~27日(金)
京王プラザホテル
会長:稲垣 克記 先生 (昭和大学医学部 整形外科 主任教授)

 

共催セミナー

2018年4月26日(木) 12:00~13:00  ランチョンセミナー6
演題:「手外科における保険診療」
座長: 池上 博泰 先生 (東邦大学医学部 整形外科学講座 教授)
演者: 亀山 真  先生 (東京都済生会中央病院 整形外科 部長)

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第30回日本肘関節学会学術集会

公式サイトはこちら

2018年2月16日(金)~17日(土)
東京プリンスホテル(東京都港区)
会長:長岡 正宏先生

(日本大学病医院長・整形外科教授)

共催セミナー

2018年2月16日(金) 12:00~13:00  ランチョンセミナー1

演題:「テニス肘の診かた・治しかた」
座長:別府 諸兄 先生

(聖マリアンナ医科大学 名誉教授/

公益財団法人日本テニス協会医事委員会 委員長)

講師:演者: 和田 卓郎 先生

(北海道済生会小樽病院 病院長)

 

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第23回スポーツ傷害フォーラム

公式サイトはこちら

2018年1月20日(土) 9:00~17:00
グランキューブ大阪
代表世話人:津田 英一 先生

(弘前大学大学院医学研究科 リハビリテーション医学講座)

 

共催セミナー

12:25~13:25 ランチョンセミナー

「膝前十字靱帯再建術の成績向上を目指して」

座長:史野 根生 先生

(行岡病院 スポーツ整形外科 教育指導顧問)

演者:石橋 恭之 先生

(弘前大学大学院医学研究科 整形外科学講座 教授)

 

14:40~15:55 シンポジウム

「難治性スポーツ傷害の治療」

座長:中田 研 先生

(大阪大学大学院医学系研究科 健康スポーツ科学講座 スポーツ医学 教授)

津田 英一 先生

(弘前大学大学院医学研究科 リハビリテーション医学講座 教授)

 

16:00~17:00 特別講演

「日本女子ソフトボールの軌跡と未来に向けて -選手、監督そして指導者として-」

座長:津田 英一 先生

(弘前大学大学院医学研究科 リハビリテーション医学講座 教授)

演者:齋藤 春香 様

(日本オリンピック委員会理事、日本ソフトボール協会理事)

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第40回東海スポーツ傷害研究会

公式サイトはこちら

2018年2月3日(土) 14:00~19:00
ウインクあいち 大ホール
当番幹事:近藤 精司 先生(至学館大学短期大学部 体育学科 教授)

 

共催セミナー

2018年2月3日(土) 18:00~19:00 特別講演
演題:「アスリートの手関節、手指外傷と障害 - 競技や選手の環境に配慮した治療、リハビリテーション、復帰支援 -」
演者:中尾 悦宏 先生 (中日新聞社健康保険組合 中日病院 副院長)

 

 

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第43回日本整形外科スポーツ医学会学術集会

公式サイトはこちら

第43回日本整形外科スポーツ医学会学術集会
2017年9月8日(金)~9日(土)
シーガイアコンベンションセンター(宮崎市)
会長:帖佐  悦男 先生   宮崎大学 医学部整形外科

 

共催セミナー

2017年9月8日(金) 12:30~13:30 ランチョンセミナー 1
演題:障害者の運動生理学上の特質
座長:久保 俊一  先生 京都府立医科大学大学院運動器機能再生外科学 教授
演者:田島 文博  先生 和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座 教授

   / 文部科学省認定 障がい者スポーツ研究拠点

   みらい医療推進センター センター長

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第60回日本手外科学会学術集会

公式サイトはこちら

2017年4月27日(木)~28日(金)
名古屋国際会議場
会長:平田 仁 先生 (名古屋大学 手の外科学 教授)

 

共催セミナー

2017年4月27日(木) 12:20~13:20  ランチョンセミナー3
演題:「手外科における保険診療」
座長: 池上 博泰 先生 (東邦大学医学部 整形外科学講座 教授)
演者: 亀山 真  先生 (東京都済生会中央病院 整形外科 部長)

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第31回東日本手外科研究会

公式サイトはこちら

2017年2月11日(土)
北海道立道民活動センター かでる2・7
会長:青木 光広 先生 (北海道医療大学リハビリテーション科学部 教授)

 

共催セミナー

2017年2月11日(土) 15:20~16:20 アフタヌーンセミナー2 

座長:  牧 裕 先生 (一般財団法人新潟手の外科研究所 理事長)
演題:「手指骨折の治療」
講師:  藤 哲 先生 (独立行政法人国立病院機構弘前病院 統括病院長)

第39回東海スポーツ傷害研究会

公式サイトはこちら

2017年2月18日(土) 14:00~19:00
ウインクあいち 大ホール
当番幹事:小山 博史 先生 (浜松医科大学 整形外科学教室 診療助教)

 

共催セミナー

2017年2月18日(土) 17:30~18:15 特別講演Ⅰ
演題:「アスリートに対する鼡径部痛/股関節痛の診断と治療 - 股関節鏡手術は本当に必要か? -」
演者:山藤 崇 先生(東京医科大学 整形外科学分野 助教)

 

2017年2月18日(土) 18:15~19:00 特別講演Ⅱ
演題:「ハイパフォーマンスと傷害予防の両立」
演者:杉本 龍勇 先生(法政大学 経済学部 教授)

 

 

 

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第29回日本肘関節学会学術集会

公式サイトはこちら

2017年2月3日(金)~4日(土)
ヒルトン東京お台場 第1会場
会長:稲垣 克記 先生(昭和大学 医学部 整形外科学講座 主任教授)

共催セミナー

2017年2月4日(土) 8:00~9:00 モーニングセミナー

演題:「肘関節手術に必要な機能解剖」
座長:長岡 正宏 先生(日本大学病院 病院長/日本大学 医学部 整形外科 教授)
講師:今谷 潤也 先生(岡山済生会病院 整形外科 診療部長)

 

 

第22回スポーツ傷害フォーラム

公式サイトはこちら

2017年1月21日(土) 9:00~17:30
グランキューブ大阪
代表世話人:前 達雄 先生(大阪大学大学院 医学系研究科 整形外科)

 

共催セミナー

12:45~13:45 ランチョンセミナー

「膝前十字靭帯損傷の治療戦略」

座長:史野 根生 先生 (行岡病院 スポーツ整形外科 センター長)

演者:黒田 良祐 先生 (神戸大学大学院 医学研究科 整形外科学
             教授)

 

14:35~15:50 シンポジウム

「下肢スポーツ外傷の治療 ―スポーツ復帰と今後の課題-」

座長:

吉矢 晋一 先生 (兵庫医科大学 整形外科学教室 主任教授)

小柳 磨毅 先生 (大阪電気通信大学 医療福祉工学部 理学療法学科
          教授)

 

16:00~17:00 特別講演

「プロスポーツにおけるメディカルサポートの現状と課題」

座長:前 達雄 先生 (大阪大学大学院 医学系研究科 整形外科 講師)

 講演1:プロ野球におけるメディカルサポートの現状と課題

    演者:正富 隆 先生 (行岡病院 副院長 手の外科センター長)
           (阪神タイガースチームドクター)

   講演2:女子サッカーリーグにおけるメディカルサポートの現状と課題

   演者:大森 豪 先生(新潟医療福祉大学 健康科学部健康スポーツ学科
            教授)
           (アルビレックス新潟チームドクター)

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第42回日本整形外科スポーツ医学会学術集会

公式サイトはこちら

第42回日本整形外科スポーツ医学会学術集会
2016年9月16日(金)~18日(日)
札幌コンベンションセンター
会長:山下敏彦 先生  札幌医科大学医学部 整形外科学講座

 

共催セミナー

2016年9月17日(土) 12:30~13:30 ランチョンセミナー 7
演題:スポーツによる手・手関節の外傷・障害
座長:大塚隆信 先生 名古屋市立大学大学院医学研究科 整形外科学分野 教授
演者:金谷文則 先生 琉球大学大学院整形外科学講座 教授

医療関係者向け情報更新

医療関係者向け情報を更新しました。

第5回野球肘研究会夏合宿 in 秋田

第5回野球肘研究会夏合宿in秋田 詳細はこちら(PDF)

2016年7月23日(土)
秋田拠点センターアルヴェ2F「多目的ホール」

 

プログラム

1部 研究発表 10:00~12:00

野球肘の診断、リハビリテーション、治療、競技復帰、予防、投球フォームについて
座長:佐竹 寛史 先生 (山形大学整形外科)

  前田 周吾 先生 (青森労災病院)

 

ランチョンセミナー 12:15~13:15

アスリートにおける腰下肢痛の診断とリハビリテーション
講師1: 加藤 欽志 先生 (福島県立医科大学 整形外科)

講師2: 成田 崇矢 先生 (健康科学大学 理学療法学科)

 

2部 講演(13:30~19:00)

講演1: 野球肘の早期発見と保存療法

・野球肘の早期診断: 大歳 憲一 先生 (福島県立医科大学整形外科)

・野球肘の保存療法: 森原 徹 先生 (京都府立医科大学整形外科)

講演2: スポーツ肘障害とリハビリテーション

・スポーツ肘障害に対する超音波診断: 皆川 洋至 先生 (城東整形外科病院)

・スポーツ肘障害のリハビリテーション: 松井 知之 先生 (丸太町リハビリテーションクリニック)

講演3: OCDの手術療法

・上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の手術適応と手術の実際: 西中 直也先生(昭和大学スポーツ運動科学研究所)

・OCDの関節面再建: 船越 忠直 先生 (北海道大学医学部整形外斜)

特別講演: 上腕骨小頭重度離断性骨軟骨炎症の治療
講師: 伊藤 恵康 先生 (慶友整形外科病院)

 

お申込みは野球肘研究会ホームページ http://89hiji.com

までお願いいたします。

トップページへ戻る