三笠製薬について

かけがえのない健康を守る

代表取締役社長 緒方 祐介

元気が生きがい

人にとって一番大切なこと、それは健康です。
しかし健康に恵まれず、病んでいる多くの人たちがいます。
その苦痛を少しでもやわらげ、回復を一日でも早めてあげたい。
その願いをこめて、三笠製薬は1945年の創業以来一貫して優れた医薬品を作り続けています。
そして21世紀に羽ばたくグローバルな企業を目指しISOの認証を取得、徹底した品質管理に力を入れております。
今後とも当社企業理念のもと、健康で豊かな社会をつくるために少しでもお役に立ちたいと思っております。

 

企業理念

  1. 医薬品を中心に、健康産業を通じて社会に貢献する。
  2. 社業の繁栄を通じて、社員の豊かな 生活(くらし)と人間形成をめざす。

 

三笠製薬株式会社

代表取締役社長 緒方 祐介

トップページへ戻る